マツバボタン 旅行先から連れて帰って今ベランダにいます

植物図鑑

マツバボタン 旅行先から連れて帰って今ベランダにいます
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

マツバボタン【松葉牡丹】 スベリヒユ科スベリヒユ属

マツバボタン-松葉牡丹

和名

マツバボタン【松葉牡丹】

松のような葉に牡丹のような花。そのまんまの名前です。

学名の『ポーチュラカ』で花屋さんで売られています。花が「昼間に開き、夜には門(ポルチュラ)のように閉じる」からだと言われています。

別名 ツメキリソウ【爪切草】、ヒデリソウ【日照草】
、ホロビソウ【不亡草】とも呼ばれます。どんどん変化して滅びることがない花なのだとか。

学名

Portulaca grandiflora

花言葉

『無邪気』『可憐』

色鮮やかでボタンを小さくしたようなかわいらしい花。
「無邪気」な姿は、我をわすれそうになった時に正気をとりもどさせてくれるようですね。そんな逸話があります。

花期

6月~9月

特徴

『マツバボタン』は『スベリヒユ』の仲間です。『スベリヒユ』は、あまり花のイメージがない雑草ですが、『花スベリヒユ』はなかなか可愛い。葉の形がちがうだけで、両者はとても似ています。

スベリヒユ-花スベリヒユ

うちのベランダにある『マツバボタン』は、子どもたちが静岡に遊びに行った時に、地元のおばちゃんからもらったものです。鉢植えではなく、増え過ぎたものをちぎったという感じ。新聞紙に包まれていました。

子どもたちは花にはあまり興味がなく、「お母さんへのお土産に」というおばちゃんの言葉で、受け取ってきたそうです。私がとても喜んで、さっそく土に挿したのを見て、「そうすれば根付くんのだ」と初めて知ったのだとか。

ビンに入れた水につけておいても根がすぐに出ます。冬に凍ってしまっても、根は生きているのでまた生えてくるし、いつのまにか種が飛んだらしく、別の鉢植えから出てきたりします。

『ホロビソウ』の名は伊達ではありませんでした。

『マツバボタン』にはいろんな色があって、とてもカラフルです。一重咲きと、八重咲もあります。

芝桜を敷き詰めた景色は有名ですが、『マツバボタン』もそんな風にできるのではないかと思っていたら、ありました。

マツバボタン-カーペット

似た花で『マツバギク』があります。石垣の隙間に植えてあるので、街中でもよく見かけますが、葉が似ているので、花が咲くまではどちらかわかりません。
でも私は、はるばる我家に来てくれた『マツバボタン』の方が今は大好き💗

ちなみに『マツバギク』はこちら

マツバギク

『マツバボタン』情報

1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。