旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

天使の羽のようなアスチルベは花嫁のブーケに大人気

植物図鑑

天使の羽のようなアスチルベは花嫁のブーケに大人気
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

アスチルベ ユキノシタ科チダケサシ属

和名

アスチルベ

別名で、アワモリソウ【泡盛草】と呼ばれます。

学名

Astilbe ×arendsii

花言葉

『自由』『落ち着いた明るさ』『恋の訪れ』

花期

5月~9月

『アスチルベ』の愛し方

アスチルベ-アレンジメント

『アスチルベ』の語源は、ギリシャ語の"a"(-がない)と"stilbe"(輝き)の合成で、「地味なこと」を意味しているといわれますが、そのフワフワと煙るように見える独特の花は、遠くからでも目につきます。

ガーデニングがブームとなるのに伴って、『アスチルベ』も人気の品種となりました。

優しくてフェミニンな『アスチルベ』は、カスミソウに代わる人気の花材です。気取らない可愛らしさを備え、柔らかい羽のように繊細なピンクの『アスチルベ』が、特に人気があるそうです。
真っ白の『アスチルベ』はまるで天使の羽のようです。

輸入種の『アスチルベ』は濃い赤、けむるようなピンク、白花などの品種があり、切り花にとても人気があります。

元をただせば、日本に自生している白い花の『アワモリショウマ』の改良種なのです。『アワモリショウマ』は、5から6月に開花して、泡のような小花を円錐形につけ、日本庭園にも似合う植物です。

アワモリショウマ

『アスチルベ』は、寒さにも強く、風通しのよい日向でよく育ちます。『アワモリショウマ』が渓谷などにも自生しているように、『アスチルベ』も日陰に強い植物です。ただ、日陰だと多少花付きは悪くなるようです。

『アスチルベ』は株分けで増やします。秋か春に株を掘り上げ、大きなかたまりの根をナイフで切り分けます。切った1株には4、5個ほどの芽がつくようにします。

『アスチルベ』を鉢づくりにして、春まだ早いころに花を楽しむこともできます。

そうするためのコツは、秋に株分けしたものを年内は戸外で十分寒さに合わせ、年があけてから温室や暖かい室内に入れてやることです。

やっと暖かいところに来れたので、『アスチルベ』は喜んで花を咲かせるのです。

『アスチルベ』情報

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう