冬と春をつなぐユキヤナギ 剪定はおはやめに♡

植物図鑑

冬と春をつなぐユキヤナギ 剪定はおはやめに♡
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

ユキヤナギ【雪柳】 バラ科シモツケ属

ユキヤナギ-海龍王寺

和名

ユキヤナギ【雪柳】

別名は『コゴメバナ【小米花】』『コゴメヤナギ【小米花柳】』です。
散った花がまるで米を撒いたように見えるからだそうです。

学名

Spiraea thunbergii

花言葉

『愛らしさ』『気まま』『殊勝』

花期

3月~5月

『ユキヤナギ』の愛し方

『ユキヤナギ』は、3月~5月に白い小花が数個ずつ咲き、枝全体が白い花の穂のようになって、綺麗な花木です。見た目の通りの和名なので、『ユキヤナギ』ときけば、誰もがこの花をイメージできると思います。

ユキヤナギ

手を掛けなくても成長し、高さは1~2mほどなので、芝庭や通路沿いに植えられることが多いです。株を掘り上げたまま置いておいても枯れないほど樹勢は強く、土質もあまり選びません。ただ、花付きが悪い場合は、環境が合わないのかもしれません。

『ユキヤナギ』は中国や日本が原産です。しかし、自生種は石川県で絶滅危惧I類に指定されているなど、地域的には絶滅が危惧されている花木なのです。

『ユキヤナギ』は新しい枝が毎年何本かが株元から伸びて広がり、古い枝はだんだん弱っていきます。手が掛からないからといって、たくさんの枝が増えたのをそのままにしておくと、風通しが悪くなって、病害虫の被害にあいやすくなります。

細い枝や古い枝、枯れた枝は根元から切り落とします。全体を地面の近くで刈り込んでも、翌年の夏までには新な枝が伸びて花を咲かせます。

『ユキヤナギ』を剪定する場合、チャンスは花が咲き終わった4月~5月。

8~9月花芽の形成が始まるからです。各葉腋にできた花芽は、冬を越して、翌春に開花するのです。剪定が遅くなると翌年は花が咲かないことになってしまうので、剪定スケジュールは大切ですね。

最近はピンクの花をつける『ベニバナユキヤナギ』も見かけるようになりました。

ベニバナユキヤナギ

『ユキヤナギ』情報

Yukiyanagi 雪柳~We're watching you~

Def Tech(デフテック)は、ハワイ出身のShenと東京出身のMicroからなる日本のインディーズレゲエユニット。
『Yukiyanagi 雪柳』は、Microさんの作詩です。

ガンバらなくてもいいんだよ
ありのままの君でいるなら
冬と春をつなぐユキヤナギ
まわりを照らしていた

出典 http://www.utamap.com

1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ